忍者ブログ

エジプト神様イラスト1

エジプトの神様イラスト。
正直、好きな神様を好きなままに描いたために、主要な神様をちゃんと紹介するものではないのが、申し訳ないです…。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【セト Set】
砂漠の神、嵐の神。
兄で王であったオシリス神をカンオケに閉じ込めてナイル川に流して殺害し、王位を奪ったものの、おいのホルスに復讐されるという、エジプト神話の悪役ポジションとして有名。
軍神であり、腕っ節も強く、混沌の蛇アポピスより太陽の船を守護する。
古代エジプトの長い歴史の中では、時代によって、熱烈な信仰を集めたり、悪神とされたりした、強くて猛々しい神様。
イラストは、獣頭バージョン&擬人化バージョン(擬人化は、オリジナル漫画に使用です)。
セト二柱
ちなみに、セトは、後の伝承で、「赤毛・赤目・白肌」という伝承があったそうです。赤は砂漠カラーで、白は異邦人カラーで、ともに不吉らしい。当初は知らなかったので、擬人化バージョンの容姿が、赤毛だけしかかぶっていませんが、セトさんが悪神キャラになったころの伝承だと思いますので、許してやってくださいませ(最初のころに描いた作品では、目はグレイに塗ってます)。
本気の砂漠の神セトさん
嵐がやってくる
セトVSホルス。「お前の力はその程度か」。大人の余裕だセトさん。
お前の力はその程度か
「さらばだ、クソ兄貴」。セトさん(擬人化バージョン)が、オシリスをカンオケにとじこめるシーンをイメージ。
……という解説をつけないと何がなにやらだ。
さらばだ、クソ兄貴

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ホルス Horus】
天空の神、太陽の神。ハヤブサの姿をとる。
父オシリスの敵であるおじのセト神を、長い戦いのうちに倒し、王の位についたヒーロー神話が有名。若者のイメージがありますが、実際は、エジプトの神の中では、とても古くからあがめられた神様。
イラストは、1枚目がハヤブサ頭バージョン、2枚目が擬人化で成長したホルス。
ハヤブサ頭ホルス
成長したホルス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【オシリス Osiris】
植物をはぐくむ豊穣の神。小麦のパンやワインを民にもたらした人格者。
弟のセト神に殺されて、バラバラにされたが(そのさい、遺体の一部が魚に食べられたり大変だった)、集められてミイラにされ、冥界の神として復活した。
死と再生のサイクルの植物神って、アステカのシペ・トテックもそうですが…、なんだか色々大変そうだ…。
植物神オシリス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【イシスとネフティス Isis Neftis】
イシス(右)とネフティス(左)の姉妹神。
イシスは、オシリスの妻で、息子のホルスとともにオシリスの敵討ちをする。魔術の腕はピカイチ。
ネフティスは、セトの妻。セトとはオシリス殺害時に別れたらしい。
イシスとネフティス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【アヌビス Anubis】
冥界、ミイラづくりの神。犬の姿をしている。セトとネフティスの息子だが、実の父親はオシリスらしい(ネフティスが不倫した)。
セトに殺害されバラバラにされたオシリスの体をミイラにして、オシリスを復活させた。
アヌビスとミイラ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【トト Thoth】
知恵の神。神々の書記。
セト対知恵の神トト
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【アポピス Apophis】
混沌の化身である大蛇。太陽神ラーの乗る太陽の船を丸呑みしようとたくらむ。
太陽の船の護衛は、強い軍神であるセトさんの仕事である。
アポピス
宿敵の大蛇アポピスと、一時休戦!?
一時休戦かも
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ラー Ra】
ハヤブサの頭をもつ太陽神。
【セクメト Sekhmet】
獅子の頭をした、エジプト神話最強の破壊女神。
太陽神ラーが、自分を敬わない人間に罰を与えるべくセクメトを生み出したが、人間を殺しすぎたセクメトを止められなくなり、色をつけて血に見せかけたお酒をセクメトに飲ませて眠らせ、なんとかおとなしくさせたという。
ラー様、悪!!
人間のにくしみをとりのぞかれたセクメトは、その後、イケメンのプタハ神(鍛冶職人の守護神で冥界の神)と結婚したという。
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【プタハ Ptah】
イケメンの冥界神。鍛冶職人の守護神。メンフィスで強く信仰された。
セクメトとプタハ夫妻
ひざまくら占拠
怒ったメスライオンは、火のような息を吐くという。プタハさまを守って、ファイヤー!
火を吹くセクメト
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ネフェルテム Nefertem】
青いスイレンの神。父がイケメン冥界神プタハ、母が最強破壊ライオン女神セクメト。
ネフェルテム
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【バステト Bastet】
豊穣と月をつかさどる、猫の女神。音楽の神でもある。
バステトさま
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
【ハトホル Hathor】
愛の女神で、牛の女神。
セトとの戦いで傷ついたホルスの目をガゼルの乳で癒した。
牛の女神ハトホル
目がー目がー
この戦いが終わったら
めでたしめでたし。
ホルス&ハトホル

拍手

PR

Copyright © アステカ漫画 : All rights reserved

「アステカ漫画」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]