忍者ブログ

ギルガメシュ叙事詩まつり9(ギルガメかるた)

かるたで描く!「ギルガメシュ叙事詩」ギルガメかるた:2020/01

ストーリー順に、かるたを作ってみました。



【第1~2書板 ギルガメシュ対エンキドゥ】
ウルク王ギルガメシュは、神の血を引く英雄だが、はじめは民を虐げる暴君だった。
神が創ったライバル・野人エンキドゥとタイマンののち、お互いの力を認めて親友となり、良い王様となる。








【第2~5書板 森の番人フンババ戦】
ギルガメシュとエンキドゥは、2人でレバノン杉の森まで遠征する。森の番人フンババを倒し、高級木材をウルクに持ち帰る。





【第6書板 天の牡牛戦】
ギルガメシュがイシュタル女神の求愛を断り、女神の怒りを買い、ウルクのまちが天の牡牛に襲われる。ギルガメシュとエンキドゥは協力してこれを倒す。




【第7・8書板 エンキドゥの死】
フンババと天の牡牛を殺した罪で、親友エンキドゥの死が神々によって決められる。





【第9~11書板 不死への旅】
親友の死を目にしたギルガメシュは、死を恐れるようになり、伝説の不死なる賢者を探す旅に出る。しかし、自身が不死になることは叶わず、その後は、ウルク王として生涯を全うした。












◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

【第1~2書板 ギルガメシュ対エンキドゥ】
ウルク王ギルガメシュは、神の血を引く英雄だが、はじめは民を虐げる暴君だった。
神が創ったライバル・野人エンキドゥとタイマンののち、お互いの力を認めて親友となり、良い王様となる。

【す】すべてのものを 見たる人
【う】ウルクを囲む 立派な城壁
【さ】三分の二は神、三分の一は人間
【り】リマト・ニンスン ギルガメシュの母
【る】ルガルバンダ王 ギルガメシュの父
【え】英雄も はじめは未熟な 暴君(わる)だった 
【こ】今宵はそなたと ギルガメシュ・ナイト
【や】野人エンキドゥ 荒野(あらの)の生まれ
【ち】知恵と愛 教えてくれた シャムハトさん
【ほ】星が落ち 斧を愛する 夢を見た
【も】もぐもぐもぐ パンとビールで いい気分
【け】ケンカして そのあと親友(とも)に なる二人

【第2~5書板 森の番人フンババ戦】
ギルガメシュとエンキドゥは、2人でレバノン杉の森まで遠征する。森の番人フンババを倒し、高級木材をウルクに持ち帰る。

【と】友を得て 良き王となる ギルガメシュ 
【ゆ】勇気出し 友と二人で フンババ退治
【そ】その声は洪水 その口は火 その息は死
【れ】レバノン杉 巨大な木々が しげる森
【の】のど笛をかみくだいて ハゲタカに食わせてやる
【た】太陽神シャマシュ 吹かせる 13の風

【第6書板 天の牡牛戦】
ギルガメシュがイシュタル女神の求愛を断り、女神の怒りを買い、ウルクのまちが天の牡牛に襲われる。ギルガメシュとエンキドゥは協力してこれを倒す。

【み】魅力的 愛と戦いの イシュタル女神
【き】キッパリと ふられた女神が 大激怒
【て】天の牛 ウルクのまちで 大暴れ
【せ】世界一 立派と言われて 有頂天

【第7・8書板 エンキドゥの死】
フンババと天の牡牛を殺した罪で、親友エンキドゥの死が神々によって決められる。

【か】神々の会議で 友の死が決まる
【よ】弱りゆく エンキドゥが 泣き 呪う
【お】オレのこと 忘れないでと 友が逝く
【め】冥界を統べる女王 エレシュキガル
【ぬ】布をかけ 花嫁のように 顔 おおう
【な】亡き友の 黄金の像を 作らせた
※「ぬ」は、「花嫁のように顔をおおった」と原典にあるところです。

【第9~11書板 不死への旅】
親友の死を目にしたギルガメシュは、死を恐れるようになり、伝説の不死なる賢者を探す旅に出る。しかし、自身が不死になることは叶わず、その後は、ウルク王として生涯を全うした。

【し】死を恐れ 荒野(あらの)さまよう ギルガメシュ
【ら】ライオンの 毛皮をまとい 肉を食う
【ま】マーシュの山 サソリ人間が 守ってる
【く】暗闇が 12ベールも つづく道
【ひ】昼も夜も 楽しく過ごせと シドゥリさん
【む】むずかしい 死の海 渡るの ひと苦労
【ふ】不死なる賢者 ウトナピシュティム
【に】人間は 永遠の生命(いのち) 得られない
【あ】葦屋よ、葦屋よ 壁よ、壁よ
【は】方舟で 大洪水を 生きのびた
【ね】眠らずに 六日七晩 過ごせるか
【ろ】老人が若返る草 ゲットだぜ
【へ】ヘビが来て 若返りの草 食べられた
【わ】わが腕は 何のために 疲れ切ったのか
【つ】疲れ果てた 王を迎える ウルクのまち
【い】偉大なる ウルクの王よ ギルガメシュ
※「あ」の、「葦屋よ、葦屋よ、壁よ、壁よ」は、エア神が、洪水が来るのをウトナピシュティムに知らせる時に、彼の家に向かってささやくセリフです。

拍手

PR

Copyright © アステカ漫画 : All rights reserved

「アステカ漫画」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]