忍者ブログ

神様イラストつめあわせ2(水の怪物アウィツォトル)

アステカの神様のカット。
それぞれの神様の記事とあわせてお楽しみください。

とはいえ、現在、こちらのページは、水の怪物アウィツォトルのイラストばかりです。
調子にのって描きすぎました…。

【アウィツォトル Ahuizotl】
アステカの、水に住む怪物アウィツォトル(アステカ第8代皇帝アウィツォトルの名前はここから)。
人間を、しっぽの手でつかまえて、水中に引きずりこんで溺れさせる。
およげアウィツォトル。
およげアウィツォトル
襲うアウィツォトル。
襲うアウィツォトル

ピンチのアウィツォトル。
アウィツォトルの危機
夕暮れ時、帝都テノチティトランをながめるアウィツォトル。
「明日はニンゲンの住みかに行ってみよう」
帝都とアウィツォトル
「宮殿の池で遊んだよ」
宮殿にてアウィツォトル
怪物アウィツォトルと、皇帝アウィツォトル。ダブル・アウィツォトル。
ダブルアウィツォトル
仲良くなったの図。実はどちらも凶暴なんだぜ…。
アウィツォトル仲良し
アウィツォトルは人間の目玉が大好物。他にツメや歯も好物。
目玉大好きアウィツォトル
目玉を泣いて流した神ショロトル VS 目玉が大好物のアウィツォトル。
ショロトル逃げてー。
ショロトルとアウィツォトル
突き指してしまったアウィツォトル。手負いの獣は凶暴なのだ。情けは無用!
つきゆびアウィツォトル
「グワシ」に挑戦するアウィツォトル。
テスカトリポカ様は全知全能の神なのでもちろん「グワシ」だってできます!!でも、グワシって、左手でするのが基本なのか…。こりゃ無理だ…。と思って検索したら、特訓でできるようになった方がいて尊敬した。
グワシのアウィツォトル
こちらはモデル話。
かわうそ1
かわうそ2
あくまで、かわうそがモデルか…?という推測のようです。種類はミナミウミカワウソではないかとも聞きましたが、生息地は南米で、現在はメキシコに住んでいないもよう。Neotropical otterのほうが、まだ、メキシコの範囲に生息しているかなあ…。まあ、日本も、500年の間に、ニホンカワウソ絶滅してしまったしなあ…。
下は、シリアス度高めの陛下&アウィツォトル。
シリアス高め
皇帝陛下なアウィツォトル。
皇帝陛下かも
雨の神トラロクと、ダンシング・イン・ザ・レイン。
なお、アステカでは死者は一般的には冥府ミクトランにいき、戦死者・生贄になった者・お産で死んだ女性などは太陽のお供をつとめましたが、水死者などは雨の神トラロクの楽園トラロカンに行きました。
なので、水の怪物アウィツォトルによっておぼれさせられた犠牲者は、トラロカンに行ったそうです。
踊るトラロック
「一雨ふらせちゃる」
一雨ふらせちゃる
雲の上でお昼寝。なお、アステカの都テノチティトランはテスココ湖の小島に築かれた湖上都市なので、湖の上に埋め立てて作られた畑「チナンパ」にてトウモロコシなどを栽培していました。
雲でお昼寝

拍手

PR

Copyright © アステカ漫画 : All rights reserved

「アステカ漫画」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]