忍者ブログ

トラロク Tlaloc

【トラロク Tlaloc】
雨と雷の神。メソアメリカの古い神。日本語では、トラロックとも表記。
(詳しくどうぞ→ウィキペディア
立ち姿トラロク
トラロク水彩
嵐を呼ぶトラロク。
嵐をよぶトラロック

なんちゃってバイクで暴走し嵐を呼ぶトラロク。
走れトラロック
ロックな演奏で嵐を呼ぶトラロク。
ロックトラロック
アステカの帝都テノチティトランの大神殿に祭られているコンビ。
太陽神ウィツィロポチトリと、雨の神トラロク。
大神殿コンビ2014
明日のお天気の相談をする太陽神と雨神。
「明日は快晴だな」「うんにゃ、一日中大雨だがな」
……って、メキシコは雨季と乾季でしたっけ…。
手元のガイドブックには「雨季には夕方4時ごろに一時間ほどスコールが…」と書いてあった。
明日は晴れるよ
トラロクは、水と霧の楽園トラロカンの王。水害や落雷などの死者が行く天国です。
トラロカン
花の女神ショチケツァルは、トラロクの最初の妻。
テスカトリポカ様に不倫されて、奪われました…。
トラロクの前の妻
雨の神トラロクと、2番目の妻である水の女神チャルチウィトリクエ。
そういえば、「トラロック」という、傘のメーカーがあるらしい…。
トラロク夫妻
雨の神トラロクは、穀物を与える神でもある。
穀物とトラロクさん
トラロクが来る!
トラロクが来る

拍手

PR

Copyright © アステカ漫画 : All rights reserved

「アステカ漫画」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]